ヨガ教室開催

8月28日(日)に単発開催のヨガ教室の初回が実施されました。

講師は当校保護者でヨガインストラクターの松澤めぐみ先生。

2人1組で瞑想から始まり、呼吸を整え、相手の体温を感じとり、正しいを姿勢を維持しながら各種のポーズに挑戦しました。

皆さん結構体が硬いようで苦痛の声も聞こえていました。

親子参加も多く終始和やかな雰囲気で、次回の教室が楽しみです。

夏休み工作教室

図書の会恒例の夏休み工作教室が開催されました。

スタッフはテーブル毎に付き丁寧な指導のもと、こども達は動くおもちゃ作りに夢中になっていました。

8月22日はパタパタどり、23日はまっくろおばけを作りました。

なぎなた教室

なぎなた教室は参加者が少ないのですが、この3名は初回からずっと皆勤です。
稽古に励み、秋の目黒区なぎなた大会に出場してもらいたいものです。

今日はOGのSさんが先生方に会いに来てくれました。
彼女は有段者で高2までなぎなた教室に参加して後輩の指導をしてくれました。

しもめ土曜スクール スタート!!

5月21日から久し振りに今年度「しもめ土曜スクール」がスタートしました。

写真は6月11日の子ども花教室とスイーツ教室の様子です。

 

子ども花教室では季節の花3種の向日葵を活けました。

仲村先生の作例を参考に各自が花器に活け完成させ、持ち帰りセットに活け直し自宅で鑑賞できるように工夫されています。

スイーツ教室ではみかんゼリーを作りました。

金森先生の指導で、2層のゼリーにみかんとミントの葉が乗った本格的なゼリーです。みんな手際よく作っていました。

時節柄、試食は自宅に持ち帰ってするためゼラチンではなく冷やさずに固まるアガーを使用しました。

2022年度 しもめ土曜スクール募集開始

2022年度のしもめ土曜スクールの募集を開始しました。
申し込み受け付けは4月28日までです。
1名1教室の申し込みが可能です。
※教室参加応募者が多数の場合は抽選となります。

お配りしている資料に記載されたURLまたはQRコードよりアクセスして応募してください。

2022年度 しもめ土曜スクール開催について

昨年、一昨年と新型コロナウィルス感染防止のために「しもめ土曜スクール」は開催中止となっていましたが、今年度から2年間の期限付きで再開することになりました。
開催教室数は例年の3分の1と少なくなっていますが、6月5日からの教室開催を予定しています。

なお、新型コロナウィルス感染対策上、教室が中止または打ち切りになる場合もあることをあらかじめご承知おきください。

教室参加申し込み受け付けは4月18日からを予定してます。

しもめ土曜スクール 募集および教室中止のお知らせ

2020年の新年度より、しもめ土曜スクールを開催すべく準備を進めてきましたが、新型コロナウィルス感染拡大防止のための緊急事態宣言が4月7日に発出され、1ヶ月が経過した時点で5月31日まで延長されました。

6月からの学授業再開についても確定がなされていない現状、学校行事の大幅な日程変更によって、しもめ土曜スクールの日程調整も必要になりますが、新型コロナウィルスの収束時期を含めて不確定要素が多いために年間の計画が立てられなくなっています。

事務局スタッフと相談した結果、今年度の参加者募集および教室開催は残念ながら中止といたします。

開催を楽しみにしてくださった皆様には、ご迷惑をおかけしますが、ご理解をいただきますようお願い申し上げます。

しもめ土曜スクール 代表 清勢英治

教室風景

【飛行工作教室】

ビニールの傘袋でロケットを作り、各自で工夫をして飛ばしっこをしました。

選手権で見事1位になった男の子です。

【短歌教室】

独楽吟という一風変わった短歌方式で創作に励みました。
参加者は2名と少なかったのですが密度の濃い授業でした。

台風19号接近による教室の中止

10月12日に実施が予定されていた以下の教室は、台風19号接近の予報により中止といたします。

・なぎなた教室
・将棋教室
・子ども花教室

※子ども花教室のみ2月1日に振替授業を実施します。

7月の教室から

【なぎなた教室】日本武道館の全日本少年少女武道錬成大会で、昨年初めて演武競技でしもめ土曜スクールペアが1回戦を突破しました。

今年度は3人参加した個人試合において5年生が2人も1回戦を突破しました。
快挙です。6年生も奮闘しましたが惜しくも敗れました。

「普段の稽古の成果だと指導者と喜びを分かち合いました」(代表談)

【絵手紙教室】夏をテーマとした作品

【手しごと教室】麻ひものエコバッグを作りました。