しもめ土曜スクール 募集および教室中止のお知らせ

2020年の新年度より、しもめ土曜スクールを開催すべく準備を進めてきましたが、新型コロナウィルス感染拡大防止のための緊急事態宣言が4月7日に発出され、1ヶ月が経過した時点で5月31日まで延長されました。

6月からの学授業再開についても確定がなされていない現状、学校行事の大幅な日程変更によって、しもめ土曜スクールの日程調整も必要になりますが、新型コロナウィルスの収束時期を含めて不確定要素が多いために年間の計画が立てられなくなっています。

事務局スタッフと相談した結果、今年度の参加者募集および教室開催は残念ながら中止といたします。

開催を楽しみにしてくださった皆様には、ご迷惑をおかけしますが、ご理解をいただきますようお願い申し上げます。

しもめ土曜スクール 代表 清勢英治

教室風景

【飛行工作教室】

ビニールの傘袋でロケットを作り、各自で工夫をして飛ばしっこをしました。

選手権で見事1位になった男の子です。

【短歌教室】

独楽吟という一風変わった短歌方式で創作に励みました。
参加者は2名と少なかったのですが密度の濃い授業でした。

台風19号接近による教室の中止

10月12日に実施が予定されていた以下の教室は、台風19号接近の予報により中止といたします。

・なぎなた教室
・将棋教室
・子ども花教室

※子ども花教室のみ2月1日に振替授業を実施します。

7月の教室から

【なぎなた教室】日本武道館の全日本少年少女武道錬成大会で、昨年初めて演武競技でしもめ土曜スクールペアが1回戦を突破しました。

今年度は3人参加した個人試合において5年生が2人も1回戦を突破しました。
快挙です。6年生も奮闘しましたが惜しくも敗れました。

「普段の稽古の成果だと指導者と喜びを分かち合いました」(代表談)

【絵手紙教室】夏をテーマとした作品

【手しごと教室】麻ひものエコバッグを作りました。

6月の教室から

【理科教室】電磁石とフレミングモーターの実験

【料理教室】調理中の様子

【味噌作り教室】大豆を粉砕し、混ぜていきます。

【イラスト教室】

【絵手紙教室】

5月11日の授業風景

5月11日の授業風景です。

【なぎなた教室】 新1年生も加わり稽古始まり

【理科教室】渡辺先生の定番 頭の体操と浮沈子の実験

【将棋教室】滝九段と渋谷アマ四段の指導対局

【バドミントン教室】初教室初日風景

2019年度 募集受付中

2019年度のしもめ土曜スクールの教室参加を募集中です。

お配りしている「教室参加申し込みについて」のURLかQRコードからお申し込みください。

募集受付期間は4月18日までとなっております。

教室風景

【味噌作り教室】

今年度の新しい教室です。

画像は仕込む前の味噌の元です。

【編み物教室】

麻糸を使ったかわいい手提げバッグができました。

【なぎなた教室】

8月5日に武道館でなぎなたの全国大会がありました。
しもめ土曜スクールでなぎなた教室が開講されてから8年目になりますが、
下目黒小学校の児童が初めて初戦突破をしました。 残念ながら2回戦では敗退しましたが大変な快挙です。

参加した6年生コンビ

 

6月2日の教室風景より

【囲碁教室】

PTA副会長でもある安藤和繁夫妻による囲碁入門編で、初日からリレー対局形式で盛り上がっていました。

【絵手紙教室】

初回は野菜を描くがテーマで個性的な絵が出そろいました。

【子ども花教室】

【なぎなた教室】

なぎなた教室では6月3日の「目黒区なぎなた大会」に参加しました。

6年生1名、2年生2名の優勝者が出ました。

 

 

 

 

しもめ土曜スクールがはじまりました

2018年度のしもめ土曜スクールがはじまりました。
各教室の様子を掲載します。

なぎなた教室は今年度は総勢22名の大所帯となりました。
小1から中・高生に加え大学1年生の先輩が参加して稽古に励んでいます。

理科教室は今年も渡辺先生にお世話になります。
初回はまず定番の知能指数を試す天才問題解きで頭を活性化します。

そしてパスカルの原理とアルキメデスの原理を浮沈子を使って楽しく実験しました。

将棋教室は滝九段が初心者向けに大盤を使ってやさしく解説し対局指導をしてくれます。
将来はこの中から藤井聡太さんのようなプロ棋士が誕生するかもしれません。